台湾2&3日目

台湾2日目は招いてくれた会社の中で一日中打ち合わせでした。コンピュータ関連、特許書類関連、貿易関連の3事業を柱とした面白い会社で、社員がみんな若い!
いるだけで元気がもらえるような会社です。

taiwan05
お昼は鰻弁当をとってくれました。
鰻の味付けは日本とほぼ同じ。鰻の質もよし。ご飯の上には独特のいい香りがする惣菜がたっぷりとのっています。これで300円程度ということ。安い!

taiwan06
夜は台北市の隣の板橋市の有名な西洋料理屋に連れて行ってくれました。ステーキと魚がメインのコースで3000円ぐらいだったかな。これも安くて大変おいしい。
お子様ランチみたいな旗がかわいいですが、台湾では大人にもこういった旗を付けて供することがあるそうです。

三日目は昨日たっぷりと宿題がでたので、朝から晩までホテルに篭ってプログラミング。
お昼だけ街をちょっと歩いてランチを食べました。
taiwan07
有名な立ち食いの米麺を食べさせてくれるところ。カウンターもなく、みんなが道端でどんぶりを片手に麺をすすってました。
これで150円ぐらい。しかもめっちゃうまい。食の天国かもしれん。

おまけ:
食事は大変安いけど、ワインはちょっと高めみたいです。
ムートン カデ(Mouton cadet)がやたらとワインショップの目立つところに置いてありましたが、3000円以上します。サントリーのデリカワインも1000円ぐらい。大体、日本の倍ぐらい?
taiwan08
日本よりも割高にもかかわらず450円ぐらいのワインがあったので買ってみました。"DON SIMON"というスペインのワイン。ありえないぐらいまずくて、一口も飲み込むことができませんでした。とにかく臭い。

<< 台湾1日目 Site Top 台湾4日目 >>

Comments