今週はおいしいワイン飲みまくった [2]

その2。今回は、みんなで美味しいワインを持ち寄っての会でした。
写真がうまく撮れてなくてヴィンテージをほとんど忘れてしまったけど、後半の2本はどんなにアホでも絶対に忘れませんね。(61年と60年!!!)

それにしてもすごいワインを飲むと呆然とします。一年前は、ワインがそんなに感動させるものだとは思ってもいなかったのに。

BOURGOGNE ALIGOTE Domaine Michel Gros (ブルゴーニュ・アリゴテ ドメーヌ・ミッシェル・グロ)
MP: 75
w20091217_1
アリゴテ品種のワインは初めて飲みました。
すごくすっきりしていて、夏に冷やして飲むと美味しそう。

Simon Selosse Grand Cru Brut Blanc de Blancs (シモン・セロス ブラン・ド・ブラン)
MP: 80
w20091217_2
シモン・セロス氏は有名なシャンパン造り手のジャック・セロス氏の親類だそうです。これから価格があがるんでしょうか?
ガス圧がすごかった。香りが控えめで飲みやすいシャンパン。

Leflaive Macon Verze (ルフレーヴ・マコン・ヴェルゼ)
MP: 83
w20091217_8
これは以前にM氏から教えてもらったワインです。家に常備したいワインです。

LEROY Saint-Veran (ルロワ サン・ヴェラン)
MP: 81
w20091217_3
濃い黄色がきれいだった。

Chateau Giscours 1961(シャトー ジスクール)
MP: 95
w20091217_4
50年も前のワインを飲むのは初めてです。コルクがボロボロと崩れ落ちていて、とても自分じゃ空けられない。
最初は梅ジャムのようなにおいが強烈で飲むのに少し邪魔でしたが、ちょっと時間を置いたら香りと味のバランスが完璧になりました。
感動的な美味しさ。


Vega-Sicilia Unico 1960(ベガ・シシリア ウニコ)
MP: 96
w20091217_5
これも50年前!
これは最初から完璧なバランスでウットリする美味しさ。
先ほどのジスクールもそうでしたが、もはや葡萄品種の香りが、自分ではまったくわからなくなることに驚きました。
スペイン語で"Unico"はユニークという意味だそう。

Dom Perignon 2000(ドン・ペリニヨン)
MP: 89
w20091217_6
10年ぐらい前にドンペリを飲んだときは香りがしなくて、たいしたことないなと思ったのですが、今日のやつはシャルドネの香りがしっかりでていてとても美味しかった。
シャンパングラスでなく、ブルゴーニュのグラスで飲ませてもらったのもポイントみたいですね。

Taittinger Comtes de Champagne Blanc de Blancs 1998(テタンジェ・コント・ド・シャンパーニュ ブラン・ド・ブラン)
MP: 87
w20091217_7
ムッとする強烈な香りのシャンパンでした。こんなの初めて。
名前忘れちゃったけど、すごく美味しいチーズを持ってきてくれていて、そのチーズとメイプルシロップとシャンパンがすごくマッチしました。

<< 2/2